ホーム > 会社情報 > 事業概要

会社情報事業概要

事業内容

当社は、プラント・環境設備の建設・エンジニアリングと、各種単体機器の製作を軸に事業を展開しています。 製造機能を持ったエンジニアリング企業として、都市ガス、石油、水素、電力、化学、医薬、食品、半導体、バイオ、大気汚染防止、水処理、新エネルギーなど様々な分野で求められる機械・設備を製作・建設し、産業社会の発展を力強く後押しします。

エンジニアリング事業

プラント事業

精製・分離技術を核に、高品質・低価格・短期間でお客様のニーズにお応えするプラントをご提供します。都市ガス、石油、水素、硫黄回収等のエネルギー関連と医薬、食品関連及び一般化学工業用装置・設備の建設を軸に国内及び海外へ事業を展開しています。

事業概要と主要製品

都市ガス関連
石油精製、石油化学、
電力、化学、医薬、食品他

環境事業

1950年代後半より環境事業の先駆けとなる水質汚濁の防止事業に取り組んでまいりました。 近年、下水、産業排水、産業廃棄物の各処理設備及びリサイクル施設の建設を軸に事業を展開しています。

事業概要と主要製品

下水排水、集落排水、
リサイクル、脱臭、
排水処理、排煙脱硫
汚泥処理、バイオガス他

単体機械事業

三菱油清浄機を中心に、高機能各種単体機器(遠心分離機、ろ過機、除塵装置、撹拌機、洗浄装置等)の製作を軸に事業を展開しています。これからも、お客様のご要望にお応えする各種産業機械をご提供してまいります。

事業概要と主要製品

遠心分離機、ろ過機、
撹拌機、除塵装置、
船舶機器、他単体機器
 
 

化学工業機械メーカーのパイオニアとして積極的に事業を展開。

化学工業機械メーカーのパイオニアとして積極的に事業を展開。

各種プラント機器の製造から企画提案・設計・調達・建設までの全工程に携わる総合エンジニアリング企業として、EPC事業(※1)に注力した事業を展開しています。また、独自のエンジニアリング技術を活かして、民間他社と連携し、公共施設等の建設、維持管理、運営等を行うPFI(※2)にも注力しています。

※1:Engineering、Procurement、Constructionの頭文字。
※2:Private Finance Initiativeの頭文字。

時代が求める多様なニーズに応える国内工場3拠点。

時代が求める多様なニーズに応える国内工場3拠点。

プラント・環境設備の建設・エンジニアリング技術、そして各種単体機器の製作を主軸に展開する三菱化工機。高付加価値製品の開発と品質維持において、技術の蓄積と最適な生産管理手法を確立している拠点=川崎、鹿島、四日市の3工場の連携が、大きな強みとなっています。

川崎製作所 工場概要ページへ
鹿島工場 工場概要ページへ
四日市工場 工場概要ページへ

アジアを中心に海外拠点機能を一層強化しています。

アジアを中心に海外拠点機能を一層強化しています。

グローバリゼーションの時代、三菱化工機の海外拠点は、中国、台湾、タイ、マレーシア、オランダにあり、周辺各国における調達活動の拡大、現地企業との連携を強めるとともに、日本企業の海外進出を積極的に支援しています。

海外展開ページへ

ページの先頭へ